フェラーリ

フェラーリは、アルファロメオでレースドライバーをしていたエンツォ・フェラーリが1947年に設立したレースカーの開発と製造を行うメーカー 。前身は1929年にアルファロメオのディーラーチームとしてスタートしたスクーデリア・フェラーリ。レースで好成績をあげていた166 MMをベースにした初のロードカー 166インテルを完成させ、GTカーの受注生産を始めた。さらに、旧モデルとなったレーシングカーを市販車にチューニングし直し、セレブ層を中心に販売していた。

市販車は、1953年にアウレリオ・ランプレディが開発した250エウローパ、1954年にヨアッキーノ・コロンボが開発した 250GTエウローパが先駆けとなった。なお、RR3に登録されている 250GTO はFIAの世界選手権に参戦するために作られたレースカー。

1969年にはロードカー部門はフィアットに委ねられ、レース部門スクーデリア・フェラーリはエンツォが指揮する体制となる。88年にはエンツォが亡くなり、レース部門もフィアットが管理する体制となる。

こうした歴史を経て、レース技術を投入した高品質な市販車の生産とF1チームの再興が図られ、現在のフェラーリがある。

  • F40
  • FERRARI TESTAROSSA
  • F50
  • FERRARI 430
  • FF
  • 458 SPIDER
  • 500 TRC
  • 458 ITALIA
  • J50
  • 599 GTO
  • F12 BERLINETTA
  • 360 MODENA
  • F12 TDF
  • 250GTO
  • 812 SUPERFAST
  • F40LM
  • ENZO FERRARI
  • 412 T2
  • F8 TRIBUTO
  • 488 GTE
  • 488 GT3
  • F14T
  • 488 GTE EVO [AF CORSE]
  • LAFERRARI
  • FXX K
  • FXX K EVO
  • 375 F1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です