BMW 1 SERIES M COUPE タイムトライアル

投稿日:

アマチュアグループ最初のシリーズであるピュアストックチャレンジでのBMWタイムトライアル。
記念すべきBMW 最初の1台は 1 SERIES M COUPEです。
この車の魅力は、エキサイティングな走りでドライバーにスキルを要求するということ。直列6気筒DOHCツインターボエンジンが発する排気音もかなりいい。トランスミッションは6速MTのみ。一度コックピットビューでのドライブを試してみるといいでしょう。シフト操作が臨場感を増します。オーバーフェンダーの見た目も印象的です。

フルスロットルを維持し、繊細なステアリングでスムースな周回を行う
今回はインディアナポリスモータースピードウェイオーバルコースでラップタイムを競います。トップのタイムに近づくためにはスタートからゴールまでフルスロットルのまま走り切ります。コース形状はとてもシンプルですがコーナリングスピードが高いので繊細なドライビングが必要です。 実際、ラインのわずかな違いでタイヤが鳴いてタイムロスします。

フルアップグレードで参戦せよ
タイムトライアルで上位を目指すなら車はフルアップグレードしましょう。今回はフルアップグレードしたM COUPEでトライしました。 トップは52秒台、上からの差は約0.687秒でした。 7000位台ですが、グループAです。それで大丈夫です。

このポストをあげた時のトップ5ランキングです。

RankingDriverRecord Time
1Jose A.00:52.931
2Mauricio S.00:53.240
3Beto B00:53.257
4GraniteReaper
83808
00:53.330
5romeo noel00:53.339
7213Author00:53.618

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です