アストンマーチンV8 VANTAGE GT2 獲得!

投稿日:

シーズン1・ラウンド4スペシャルイベント”アストンマーチン V8 VANTAGE GT2 リミテッドシリーズ” を完了し、この車をゲットしました。

シリーズに参加した当初は、車をゲットするのに必要な高額なアップグレード費用を支払う気はなかったんですが、ドライブしている間にこの車が気に入ってしまい、最後までいってしまいました。おかげでアップグレードコストには優に1,000,000M$超 + 300G以上投入しました。

しかし、この車で参加できるシリーズは、モータースポーツカテゴリーのエンデュランスGTレーシング、GT2 2009 シーズンのみです。なので、資金に余裕のない方には車の獲得をお勧めできません(私自身、無課金レーサーで資金に余裕無しなのですが…)

このマシンはアストンマーティンレーシングにより、FIA, ACO のGT2マシンレギュレーションに適合するよう開発されました。市販モデルはアルミニウムボディでしたが、各部にカーボンファイバーパネルを採用しています。フロントスプリッター、リアディフューザー、リアウィング、フラットフロアといったエアロパーツを装備しています。エンジンは市販モデルの4.3L V8エンジンをベースにレース用パーツを組み込み、チューニングされています。

リアルな歴史で見ると、V8 ヴァンテージGT2は2008年のアメリカンルマン シリーズでデビューし、2011年には2つのレースチームからルマン24時間耐久レースにも参戦していますがリタイアに終わっています。

Real Racing 3 では優勝を重ねて、元を取っていきたいと思います!

車体価格M$ 1,900,000
参加できるレースエンデュランス GT レーシング / GT2 2009シーズン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です